京都,大阪の中堅・中小企業のための助成金・公約融資・補助金に関して、経験豊富な専門家が対応

HOME > 人材の採用に使える助成金 > 中小企業基盤人材確保助成金(新分野進出)

人材採用をする場合に使える助成金

人材の採用の時に使える助成金には大きく分けて

1.試行雇用(トライアル雇用)
2.特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者雇用開発助成金)
3.特定求職者雇用開発助成金(高年齢者雇用開発特別奨励金)

以上のパターンがあります。

 

1.「試行雇用(トライアル雇用) 」

特定の求職者を一定期間、試しに雇用して、雇用の機会を創出した時に申請可能な助成金。

 

2.「特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者雇用開発助成金)」

高齢者や障害者などの特定就職困難者を、一定の要件を満たす形で雇入れた際に申請可能な助成金。

 

3.「特定求職者雇用開発助成金(高年齢者雇用開発特別奨励金) 」

65歳以上の高齢者を、一定の要件を満たす形で雇入れた際に申請可能な助成金。

 

人材採用をする場合の助成金はこちらになります!

人材採用をお考えの方はこちら!

試行雇用(トライアル雇用)

特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者雇用開発助成金)

特定求職者雇用開発助成金(高年齢者雇用開発特別奨励金)